mandwom.com kino neustadt an der aisch 熊本の保険相談室では、保険商品の選び方をセミナーや個別相談でお教えしております。

ewr free 例えば、生命保険を選ぶ時の一つの考え方として、払った分よりもお金が、

mujizat setiap hari ①同額程度戻ってくる

cheb khaled aicha ②戻ってこない

③増えている

④増える可能性がある

以上の4つのパターンを基準として選択する方法もあります。

日本国内に約43社の生保・損保の会社があり、各社数十種類の保険商品がありますが、基本的に生命保険は、終身保険・定期保険・養老保険の組み合わせで出来ております。

例に挙げますと、郵便局などで販売されている定期保険と養老保険の組み合わせの商品。日本生命・第一生命・明治安田生命などが販売しているのは、定期保険と終身保険の組み合わせの商品。などなど。

外資系と言われている保険会社の商品は、終身保険・定期保険・養老保険の単品販売もしております。

一般的に保険商品をお客様のニーズに合わせて3つの保険を組み合わせて作り上げていくのです。

また、特徴といたしまして、簡単に申しますと、

  • 定期保険→掛け捨ての保険。月々の保険料が安い②戻ってこない
  • 養老保険→お金が払った分よりも戻ってくる・途中で解約すると経過年数にもよりますが7割程度しか戻ってきません。月々の保険料が一番高い③増えている
  • 終身保険→一生涯の保証で払った分程度お金が戻ってくる・途中で解約するとプラン・経過年数にもよりますが、4~7割程度しか戻ってきません。月々の保険料が高い①同額程度戻ってくる

※あくまでも簡単にしか書いておりません。保険商品によって途中で解約したらお金がほとんど戻ってこないプラン・会社によって予定利率などが違いますので、詳しくは加入している・加入したい保険会社若しくは保険相談室にお問い合わせください。

また、④の増える可能性がある保険商品とは、終身保険の変形タイプ?で変額終身保険というもので、物価上昇に対応した保険商品です。

保険商品の選び方は、この4つの保険、どれが自分に合っているのか?いないのかを?確認することからスタートするといいと考えます。

保険は保険と割り切って考える方は、安い掛け金で大きな保証の定期保険がおすすめ。

貯金するのが苦手・でも保険にも入りたいという方は、保証もありお金もたまる終身保険・養老保険がおすすめ。

例えば、医療(入院保険)は基本的に掛け捨てタイプの定期保険で出来ていますが、一定期間入院しなかったり、払った金額よりも少なく入院・手術をした場合には、お金が差額分戻ってくる保険商品もあります。

生命保険の選び方次第で、将来的にお金が貯まる方・貯まらない方と大きな違いが出てきます。

慎重に丁寧に自分に合った保険商品のご相談は、熊本の保険相談室にご連絡ください。